未分類

アミノ酸シャンプーのメリット・デメリットを知っておきましょう。

 

 

「アミノ酸シャンプーが気になるけど、私の髪には合うのかなー」

当ページは、こう思う方のために書いてます。

 

ここではアミノ酸シャンプーのメリット・デメリットについて触れています。

ご自身の髪に合うのかどうかを知るためにも、以下を頭に入れておきましょう^^

 

アミノ酸シャンプーのメリット・デメリット!

早速本題に参りましょう。

 

先にメリットとデメリットをまとめると、

 

 

【デメリット】

・値段が高い

・洗浄力が弱い

 

【メリット】

・保湿力が高い

・敏感肌でも使える

 

 

となります。

 

ちょっと詳しく見ていきましょう。

 

デメリット

 

【値段が高い】

アミノ酸シャンプーは、普通のシャンプーよりも高価な場合が多いです。

 

アルコール洗浄成分よりも、アミノ酸洗浄成分の方が髪や頭皮に良いことから、値段が高くなるようですね。

 

良いものは決まって高いって感じです。

 

【洗浄力が弱い】

アミノ酸シャンプーは、髪や頭皮に対する刺激が弱いです。

そのかわり、洗浄力は弱めです。

 

ワックスやジェルなどの整髪料を落とすのが少し困難になります。

 

低刺激という事は、頭皮油を程よく残すという事なので、

「洗い上がりはサッパリがいい!!」という人には向いてないかもしれませんね。

 

 

メリット

【保湿力が高い】

アミノ酸シャンプーの最も優秀な点と言えるでしょう。

 

アミノ酸自体、保湿力に長けてる成分なので、頭皮の乾燥を防いで髪の毛にハリやツヤを与えます。

 

市販の一般的なシャンプーは、洗浄力が強いので頭皮油をゴッソリ落としていしまい、乾燥させてしまいます。

 

頭皮の乾燥は、

・べたつき

・フケ

・髪のパサつき

などの原因にもなりますので、上記3つにお悩みの方にとっては、アミノ酸シャンプーは向いてると思います。

 

【敏感肌でも使える】

アミノ酸シャンプーは低刺激なので、肌にとてもやさしいです。

 

敏感肌の人とか、赤ちゃんにも使えるほど優しいです。

 

過度なヘアカラーや、特殊パーマなどで傷み切った髪に対しても、効果的です。

 

アミノ酸シャンプーの酸性度は、人肌の酸性度と同等です。

なので、刺激を与えるはずがありません。

 

髪にアミノ酸は必須

アミノ酸シャンプーのメリット・デメリットはいかがでしたでしょうか。

 

簡単にまとめると、

・洗い上がりをスッキリさせたいなら不向き

・傷んだ髪を生き生きさせたいなら向いてる

 

という事になります。

 

 

アミノ酸自体、髪にとって超重要と言える成分です。

 

タンパク質の集合体である髪の毛は、アミノ酸を含むと、活発になるのです。

 

筋肉にアミノ酸が良いっていうのと同じことです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です