後回しにされる女性に共通する3つの特徴と唯一の対策法

 

女性と言うのは、好きな男性に対しての優先順位が高いですよね。

対する男性はと言うと、後回しにしてしまう方も少なくありません。

仕事などといった”人との付き合い”を優先する人も当たり前にいます。

 

「なんで私は後回しなのよ!!!」と思ってませんか?

ここでは、後回しにされる女性に共通する3つの特徴と唯一の対策法を解説します。

 

後回しにされる女性に共通する3つの特徴

先に結論をまとめると、以下3つが後回しにされる女性の特徴です。

・何も言わない
・喜怒哀楽が激しい
・自己中

なぜだか気になりますか?

理由を解説しますね。

 

 

何も言わない

普段、彼に対して何も言わない女性は要注意です。

なぜなら、
「何も言われないから放っててもいいや」と思われてしまうからです。

 

いつどこで何をしようが、何も文句を言われない男性は、どんどん調子に乗ります。

 

 

最終的にどうなるか想像つきますか?

何も言われない男性は、ほぼ確実に浮気します。

最終的に離婚で関係が断裂してしまいます。

こうならないためにも、しっかりと言うべきことは言う女性になった方がいいです。

普段の生活に刺激も生まれますし、逆に男性にとっては魅力に思えてもらえます。

男性に対しては、ちょっとうるさいくらいが丁度良いのです^^

喜怒哀楽が激しい

喜怒哀楽が激しすぎると、男性はどんどん離れていきます。

 

なぜなら、「男性は基本的に面倒くさがりだから」です。

すぐに怒ったり、すぐに泣いたりする女性は、メンヘラと思われてしまいます。

正直なところ、メンヘラと思われたら後回しにされやすくなります。

これは絶対です。

男性は女性に対して安心感と抱擁感を求めてるので、喜怒哀楽はほどほどにしておきましょう^^;

 

 

自己中

自己中心的な女性も、後回しにされます。

上記でも言いましたが、
基本的に男性は面倒くさがりです。

 

 

そして男性にも、仕事の付き合いとか、友達の付き合いとかがあります。

何もあなたが全てではありません。

 

それなのに、「私だけに構ってよ!!」なんて言われたら、男性はどう思うでしょうか。

 

シンプルに”ウザい”と思われます。

それが重なりに重なって、最終的には離れていってしまうのです。

 

相手のプライベートもある程度優先させてあげるのも、魅力ある女性の秘訣ですよ。

 

 

後回しされないための唯一の対策法

 

男性から後回しされないためには、
「程よく放っておく」という事が一番の対策法です。

完全に放っておくと、男性が油断して後回しします。

なので、”程よく放置”しましょう。

程よく放置のコツをお教えします。

 

「相手が疲れてるときには放置し、元気そうなときは放置しない」という事がコツになります。

ぜひとも意識して行動してみてください^^

 

 

男は単純な生き物です。

扱いがうまくなれば、もう手下にできますよ(笑)